吉野熊野国立公園大台ヶ原
吉野熊野国立公園 大台ヶ原 環境省近畿地方環境事務所

申請手続きの違いについて

○立入り申請を行うには、「個人申請」と「代表者申請」の2通りの方法があります。

※個人申請
立入りを希望する各個人が認定を受けるものです。
立入りを希望する者の全員の記名押印または署名が必要となります。


※代表者申請
自己の監督の下に、利用者を西大台用調整地区内に同行させ、申請書に記載されている遵守事項2及び3を遵守させるために必要な指導を行うことができる者が、代表して認定を受けるものです。
代表者だけの記名押印または署名だけで申請を行うことが出来ますが、同行者の名簿の提出は必要となります。
また、代表者のみを認定していることから、この者が不在となった場合は、同行者のみでの立入りは出来ません。